皆さんこんにちは。
はしもと内科スタッフです😊❣️

岐阜も緊急事態宣言が
解除され少しづつ日常が戻りつつあります。

当院では引き続きコロナ対策として
消毒、換気、ソーシャルディスタンスの確保、スタッフの健康管理
デイサービス、デイケア利用者様の検温、体調管理
などしております。

またオンライン診療もやっておりますので
不安な方は一度ご相談ください🍀

さて本日は
当院、脳神経内科専門医の脇田医師🩺に
パーキンソン病についてお話し頂きます。
よろしくお願いします。👏👏

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パーキンソン病は脳内のドーパミンが減っている病気です。

ドーパミンは「ときめきホルモン」「快楽ホルモン」
とも呼ばれていますので、患者さんが「ときめき」「楽しさ」「気持ちよさ」「驚き」を感じていただくことで
ドーパミンが増えると思います。

まずは、薬物治療、リハビリテーションでドーパミンを増やすことが基本です。

さらにパーキンソン病患者さんのドーパミンを、もっと増やせるだろうかと、当院では毎日試行錯誤しています。

例えば、
びっくりするほど大きな魚の写真だったり
リハビリでの患者さん同士の交流だったり
綺麗な風景がだったり
元気が出るBGMだったり
患者さんスタッフの笑い声だったり

「はしもと内科に行くとなんだか調子よくなるんだよね」

そういうクリニックを目指して、チャレンジしてしています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

脇田医師ありがとうございます😊

先生は、専門的な立場から、親身になって話しを聞いてくださいますので
ご相談にぜひいらして下さいね。

お問い合わせはこちらまで❣️

•はしもと内科 岩地本院
Tel: 058-245-5641

•今嶺はしもと内科 今嶺
Tel:058-268-0511